身だしなみで気をつけるべきこと

成人してからのファッションは、ビジネスでもプライベートでもシンプルな身だしなみが好まれます。よくありがちですが、大きな文字やデザインが、ロゴが入っているTシャツやスウェットなど着ていると子供っぽい雰囲気になります。メンズファッションのお手本として、THE NORTH FACE PURPLE LABELのサイトなどを、参考にすると良いでしょう。

オシャレ度が一気にあがる!アイテムランキング

コーディネート
no.1

白のシャツ

最も定番でかつオシャレ度がアップするアイテムは、白のシャツです。どんな色味やアイテムともコーディネートしやすく便利です。可能であれば長袖・半袖の両方持っているとベストです。麻で作った素材は、夏場も涼しく汎用性があります。

no.2

チェックシャツ

パンツやボトムスの色に左右されず、あわせられるアイテムです。チェックシャツを選ぶ時のポイントは着丈です。ベルトがちょうど隠れる程度がベストポジションです。シャツの裾が、あまり長くならないように注意しましょう。

no.3

グレーのパーカー

パーカーはメンズファッションの初級者でも、お洒落に見えるTHE定番アイテムです。季節に関係なくマッチするグレーのパーカーは、どのような色味や柄にも着回しがよいので便利なアイテムです。一方で、定番だけに他人と被りやすいことが問題です。

メンズファッションは大人にキメル!

普段、着ている洋服でも、着こなし方次第ではファッションセンスがグンとアップします。流行りに流されず、定番のアイテムを上手に取り入れて大人のお洒落を楽しみましょう!

メンズファッションセンスをアップさせる約束の3箇条!

ジャケット

ジャストサイズの洋服を選ぶ

体にあったベストサイズの洋服を選びましょう。タイト過ぎず、ウエスト周りや肩の位置に「余り」がないようにしましょう。しっかりとボディラインにそった服装を心がけましょう。体よりも大きいサイズのメンズ系ファションは、どこか締まりのないような感じになります。

色は詰め込み過ぎず3色程度に!

洋服を選ぶ時に色味をたくさん詰め込み過ぎると、全体的にバランスがおかしくなってしまいます。そのため逆に服を着ているのではなく、着せられているような感じになります。メインカラーを2色程度に抑えて、ワンポイントで靴やインナー、靴下などに別の色を加えると、お洒落な雰囲気になります。

シンプル・イズ・ベスト!

オシャレの基本は、シンプルな服装です。ネックレスや洋服についている装飾品などが増えれば増えるほど、違和感がでてきます。確かにロゴやデザインが大きければ目立ちます。しかしオシャレにはなりません。それよりもジャケットのステッチや、材質などにこだわるとオシャレ度がアップします。

[PR]
オーダースーツをカンタン注文
提供価格が良心的☆

メンズファッションセンスを磨く!ダサいおじさんにならない秘訣

男の人

30代男性が目指すべきオシャレの作り方は?

30代の洋服選びは、前提として大人の雰囲気が大切です。あまり色物の洋服や小物を増やすと10代のような雰囲気になってしまいがちです。服を選ぶ時は、シックなものを選ぶとより大人っぽくなります。通販サイトなどで30代メンズファッションを参考にするとよいでしょう。

[PR]
メンズファッションが揃っている
自分簿のみのアイテムを探してみる

[PR]
THENORTHFACEPURPLELABELの通販サイト
好みのデザインを探そう

[PR]
30代メンズファッションの情報が満載☆
通販サイトで洋服を購入♪